EVE-NG

皆さんはネットワークエミュレータを動作させる時、ホスト側のスペックはどのように検討していますか?

仮想ラボ環境のノード数が1台や2台程度だとあまりスペックは気にしないと思いますが、複数台で動作させるとホストのスペック不足で ...

EVE-NG

EVE-NGでは仮想ラボ環境からEVENGをインストールしているホストのIF経由して外部環境へアクセスすることが可能です。例えば物理サーバにEVE-NGをインストールしている場合、外部のネットワークや機器と物理NIC経由で接続すること ...

EVE-NG

最近、EVE-NGというネットワークエミュレータがネットワーク関係者の間でも徐々に知名度が上がっています。みなさんはご存知でしたしょうか?

EVE-NGはネットワークエミュレータと呼ばれる、Ciscoなどのネットワーク製品 ...

EVE-NG

EVE-NGでは様々なネットワークベンダーの製品やクライアント、サーバを仮想ノードとしてラボ上で扱うことができます。

対象機器やソフトウェアをラボ上で仮想ノードとして利用するためには、もちろんイメージを入手して、EVE-N ...

EVE-NG

EVE-NGはパブリッククラウドとしてGCP上のインスタンスへインストールして利用することが公式にサポートされています。今回はEVE-NGをGCP上で使うメリットや、インストールする手順について紹介したいと思います。

GCPで利 ...

NEXUS

今回はNXOSにおいてEVPN/VXLANでESI(Ethernet Segment Identifier)を用いてマルチホーミングを行ってみます。

EVPN/VXLANの基本については前々回の記事をご参考にいただければと ...

NEXUS

今回はNXOSにおいてEVPN/VXLANでマルチホーミングを行うためにリーフスイッチ上でvPCを構成してみます。

*Nexus9000vシリーズの記事のまとめはこちらから

*Nexus 9000vはversi ...

NEXUS

これまでのエンタープライズのデータセンターネットワークで利用されてきたレイヤ2 テクノロジーを振り返ると、 古くはSpanning-treeによる冗長性の実現、vPC(MLAG)により筐体冗長をもったリンクアグリゲーションの実現、Fa ...

NEXUS

前回の記事「Part 5 – vPCについて」では、vPCに関する基本的用語やL2環境でのvPC構成、コンフィグレーションなどご紹介させていただきました。今回は一歩進んでL3ゲートウェイとして利用可能なL3 vPC構成や、 ...

NEXUS

Cisco NexusシリーズのNXOSではvPC(virtual PortChannel)というMLAG機能を実装しています。

MLAGはマルチシャーシ・リンクアグリゲーションの略でCisco以外でも利用される一般的な機 ...